【第4回】

■■■■□--------------------------------------------------------◆
■■■□     人生のためになる三つのことば  第4回
■■□
       ■□      ビジネスコーチ/中小企業診断士 川北博史

-------------------------------------------------2003/9/7--------◆

 ★三つの言葉★

 「刀」・「ピストル」・「洋書」

--------------------------------------------------------

皆様、「三つの言葉」発行人の川北博史です。
いつもご購読有難うございます。
まだまだ残暑が厳しいですがいかがお過ごしでしょうか?
今日は幾分涼しいようです。気温の変化が激しいですが
体調に気をつけて今週も楽しくいきましょう。

──────────────────────────────
■三つの言葉「刀」・「ピストル」・「洋書」
──────────────────────────────

 「平家にあらずんば人にあらず」と豪語したのは平清盛の義兄
 平時忠だそうです。この世の栄華を味わいつくした平家ですが、
 その傲慢さゆえに、巷で平家の暴慢を憤る声があふれていた事を
 理解することができなかった。

 その心のおごりが「おごる平家は久しからず」という言葉を生む
 ことになるのですが、せっかく成し遂げた大業も時の流れや移り
 変わりについていけなければもろくも崩れるということの歴史的
 事実が私たちに教えてくれています。

 では、逆に時の移り変わりについていけた代表的な歴史的人物と
 言えば?

 そうです。「坂本竜馬」です。

 坂本竜馬は北辰一刀流の名手でいつも腰にさした名刀を羨ましが
 られていたそうです。

 が、友人が会ったときには帯刀していなかった。
 「武士が帯刀しないとはどういうことか」との質問に対して

 「これからはもう刀などいらぬ。これからはピストルだ」

 といってピストルを出してみせた。
 さらに次に友人が会ったときには、懐から洋書をだして

 「もうピストルもいらぬ。これからはこれさ」

 と言ったと。。。。。

 あまりにも有名な言葉ですが、皆さんはどう思われますか?
 私なんかはよくあの時代にそんなことができたなと思うのです。

 時流とともに回転する竜馬の頭のさえって凄いですね。

 この竜馬の言葉から学べることは2つあると思います

 1つは「ゼロベース思考」

   もう1つは「自らのコアコンピタンスは何か」

 その「ゼロベース思考」ですが、

 自分の生き方や常識をここまでドラスティックに変えていくこと
 って並大抵なことではないと思うのです。

   何百年と続いた文化や踏襲されてきた習慣や生活様式

   こういったものを一瞬のうちに捨て去った坂本竜馬は凄いです。

 また、自分の武器はなにか(コアコンピタンスは何か)について
 竜馬は常に考えていて陳腐化したものはどんどん廃棄していく。
 どんどん新しいものを吸収していく。

 改めて竜馬の言葉から

 「進化していくこと」「新しいものを創造していくこと」

 の重要性を再認識しました。

─────────────────────────────────
■■コーチングの言葉■■ ─────────────────────────────────

   ★「クライアントの人生全体を取り扱う」★

 コーチングとは、クライアントが

 充実した人生を送ることができるか?
 バランスのとれた人生を送ることできるか?
 人生というプロセスをより深く味わうことができるか?

 という三つの指針(フルフィルメント・バランス・プロセス)に
 焦点をあてて実施していきます。
  

───────────────────────────────────
■■お薦め書籍のご紹介■■
───────────────────────────────────

    問題解決プロフェッショナル
 「思考と技術」
 斎藤嘉則 著 ダイヤモンド社

 問題解決のための2つの思考(ゼロベース思考、仮説思考)と
 2つの技術(MECE、ロジックツリー)、そして1つのプロセス
 (ソリューションシステム)をビジネスの実践でつかえるように
 体系化。

 問題解決のための3つの指針として

 「ポジメン」−−ポジティブメンタリティ(決してあきらめない)
 「ロジシン」−−ロジカルシンキング(論理的に考える)
 「パラテン」−−パラダイム転換(従来の枠組みをかえる)

 として紹介されています。
  

◆--------------------------------------------◆
  ビジネスコーチ/中小企業診断士
  川北博史

 ★ご意見お待ちしております★
  E-mail:hirokawakita@mx8.ttcn.ne.jp
URL:http://www1.ttcn.ne.jp/~hcgroup

◆--------------------------------------------◆

 ●最後までお読み頂きありがとうございます。
  ぜひお友達にもご紹介ください。

 ●もしも解除される場合は、下記のページよりお願い致します。
  http://www1.ttcn.ne.jp/~hcgroup/ml/mt.html
 

Copyright (C) 2003 hiroshi kawakita All Rights Reserved