■■■■□--------------------------------------------------◆
■■■□     五臓六腑にしみる三つの言葉  
■■□      
■□    
-------------------------------------------2004/03/07-------◆

  ★☆幸せになる三つの条件☆★

------------------------------------------------

 いつもご購読有難うございます。五臓六腑の川北です。
 今週は、イエローハットの鍵山秀三郎相談役の言葉です。
 
 鍵山相談役といえば、

 「ひとつ拾えば、ひとつだけきれいになる」

 という言葉に象徴されるように「掃除の哲学」で有名な方ですが、
 
 「幸せになる条件」として、次の三つのことを提唱されています。

 ■与えられた枠を、ぎりぎり一杯使いきらないこと

 ■人様に喜ばれることを進んですること

 ■どんな小さなことでも感謝できる人間になること

 特に、「与えられた枠を、ぎりぎり一杯使いきらないこと」

 というのは非常に含蓄のある言葉ですね。 

─────────────────────────────────
■■コーチングの言葉■■
─────────────────────────────────

 物事の進み方は、

 何をするか(What)より 誰がするか(Who)で

 決まる。

 そうです。あなた(You)がするのです。 

◆------------------------------------------------◆
  発行人:ビジネスコーチ/中小企業診断士
      川北博史
      E-mail:hirokawakita@mx8.ttcn.ne.jp
    URL:http://www1.ttcn.ne.jp/~hcgroup
◆------------------------------------------------◆

 ●ぜひお友達や社内の方に転送してあげてください。
 ●発行システムは「まぐまぐ」「melma」「めろんぱん」
  を利用しています。
 ●もしも解除される場合は、下記のページよりお願い致します。
  http://www1.ttcn.ne.jp/~hcgroup/mt.html 
Copyright(C)2003-2004 hiroshi kawakita All Rights Reserved