■■■■□--------------------------------------------------◆
■■■□     五臓六腑にしみる三つの言葉  
■■□      
■□     http://www.5zo6poo.com
-------------------------------------------2004/6/13-------◆

  三つの幸せ
 
--------------------------------------------------------

 皆さん、お元気でしょうか? 三つの言葉の川北です。
 先週はお休みを頂き、申し訳ありませんでした。
 「継続は力なり」しっかりやっていきたいと思っております。
 
 今週は「三つの幸せ」についてです。
 
 ■もらう幸せ  
         生まれたばかりの赤ん坊はお腹が空くと、
         泣けばお乳がもらえる。おしめが濡れるたら
         取り替えてもらえる。お風呂に入れてもらえる。
         これがもらう幸せ。

 ■できる幸せ  
         小さな子供が、自分で食べられるようになった。
         自分でできるようになった。そのこと自体に
         幸せを感じる。これができる幸せ。

 ■あげる幸せ  
         人に物をあげる。何かをしてあげる。それに
         よって相手が喜ぶ。相手の喜びが自分の幸せ
         になる。これがあげる幸せ。

 三つの幸せを三つの喜びを読み替えて、人を喜ばすということが
 いかに自分の性格を変え、気づく人間にかえていくか?

 これは本当に大きな力をもっている。
 
 常日頃、「自分を喜ばす」ことに精一杯の自分にとって、厳しい
 「戒め」のことばになりました。

 すべての矢印が「自分」の方向に向いている自分。
 すべての事を「自分」中心で考えている自分。 

 少しは「余裕」を持って「自分の感情を理解」し、回りに向けて
 よい波動を発していくことができればすばらしいと思います。

─────────────────────────────────
■■コーチングの言葉■■
─────────────────────────────────
 
 何か「問題」や「厄介なこと」が起こった時、往々にして
 「なぜ、こんなことが起こってしまったのか?」ということを考える
 ばかりに行動に移せないことがある。

 そんな時には、まずは
 「こうなった今、私はどうすればよいのか?」
 「私にはどんな行動がとれるのか?」
 と自問してみたい。

 そうすることで、より早く突破口が見出せるはずである。

◆------------------------------------------------◆
  発行人:ビジネスコーチ/中小企業診断士
      川北博史
      E-mail:info@5zo6poo.com
     URL:http://www.5zo6poo.com
◆------------------------------------------------◆

 ●ぜひお友達や社内の方に転送してあげてください。
 ●発行システムは「まぐまぐ」「melma」「めろんぱん」
  「Macky!」「カプライト」を利用しています。
 ●もしも解除される場合は、下記のページよりお願い致します。
  http://www.5zo6poo.com/mt.html 
 Copyright (C) 2003-2004 5zo6poo.com All Rights Reserved